ABOUT

BLUE NUTS
BLUE NUTS
久保中原商店

‐Our mission- 永く、大切な人との時間を過ごすために健康的な意思決定に寄り添う 「より身近に健康的な食選択を。」を理念とし、地球上に溢れる健康的なコト・モノを身近にし続けることで多くの人が素敵な時間を可能な限り長く過ごすことができる世界を実現したいと考えております。 【なぜナッツなのか】  ナッツには体に良い脂肪のオメガ3脂肪酸や抗酸化物質(ポリフェノール、メラトニン)が豊富に含まれるほか、ビタミ ン、ミネラル、たんぱく質や食物繊維など、体に良い成分や栄養素がぎゅっと詰まっています。ナッツ類の中でも特にく るみに多く含まれるオメガ3脂肪酸には、悪玉コレステロール値や中性脂肪値を下げたり血管を柔軟(若さの尺度)に 保つ効果があるといわれています。  また、糖尿病や心臓血管疾患、肥満やメタボなど生活習慣病予防のリスクを下げ、脳活にもよいことがさまざまな研究 でわかってきています。実際、世界中の研究で、ナッツを定期的に摂取している人がより健康的なライフスタイルを 送っていることを示す有力な証拠が示されています。   【ナッツの効能】  1. 生活習慣病予防 ナッツは血液をサラサラにして動脈硬化予防やコレステロール値・中性脂肪値を下げ、心臓病、がん、脳卒中、 2型糖尿病、高血圧、肥満などの予防に効果を発揮することが多くの研究で報告されています。​​コレステロー ルゼロ、低糖質でグルテンフリーのくるみは、バランスの良い栄養補給と生活習慣病予防に適した食材です。 2. 脳機能をサポート くるみに豊富に含まれるオメガ3脂肪酸/α-リノレン酸(ALA)は、脳の発達に必要な栄養を供給し、認識機能を サポートする栄養素として知られています。 オメガ3脂肪酸は、脳情報伝達にかかわっている神経細胞ですが、 神経細胞のオメガ3脂肪酸が少なくなると、学習・記憶や認知・思考の能力が低下していきます。 3. 腸内環境を改善  腸は「第二の脳」と呼ばれ、腸内環境を整えることが体調や肌の調子を整えるといわれています。ナッツを摂取 することで腸内の「プロバイオティクス」(腸内細菌)のバランスが調節され、善玉菌が増えることが判明してきて います。 4. 体重管理  ナッツは良質な脂肪と食物繊維が豊富であり、低糖質ダイエットやグルテンフリーダイエットにも適した食材で す。空腹と食欲を抑制する脳の機能を活性化することが明らかになっており、併せて食感が満腹感を与える ので小腹がすいたときやダイエット中でも安心のヘルシースナックです。    【BLUE NUTSが使っている素材】 ● くるみ: 美容効果だけでなく、様々な疾患に対して効果の期待できる良質な脂質、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれてい ます。オメガ3脂肪酸は悪玉コレステロールや中性脂肪の値を下げ、血管を若々しく保つ効果があるとされ、心 疾患や糖尿病、認知症予防にも効果があるといわれています。また、くるみにはポリフェノールやメラトニンと いった抗酸化作用が期待できる栄養素も多く含まれています。 ● アーモンド: 老化の原因となる活性酸素を除去するビタミンEの含有量が他の食材と比べても多く、脂質は不飽和脂肪酸で 構成され、コレステロールを下げる効果が期待されています。また、食物繊維は不溶性で便秘解消にも効果が あります。その他、貧血対策を期待できる鉄分と亜鉛、むくみに効果があるとされるカリウムなどのミネラルもバ ランスよく含まれています。  ● ココナッツシュガー: ココナッツシュガーの効能として、ほかの砂糖と比較してGI値(=​血糖値上昇指数)が低く、インスリンの分泌も安定します。 また、イヌリンという水溶性食物繊維も含まれています。イヌリンには便秘解消の効能が期待でき、ダイエットに大事な注意 点である腸内環境を整えてくれます。  ● カカオパウダー:   カカオには、食物繊維、ポリフェノール、カルシウムや鉄、亜鉛などのミネラル、テオブロミンなどの栄養素が含まれていま す。強い抗酸化力を持ち、悪玉コレステロールの酸化を防いで善玉コレステロールを上昇させるなどの効果が期待されてい ます。また、肌老化の原因のひとつである活性酸素が引き起こすトラブルを防ぐことが確かめられています。  ● 藻塩:   藻塩は海水に海藻を漬け込んで作るため、海藻と海水の両方の栄養成分をたっぷりと含んでいます。海藻由来であるヨー ド分のほかにもカルシウムやマグネシウム、マンガン、ニッケル、銅、亜鉛など、多数のミネラルを豊富に含んでいます。